beaute d'Or(ボーテ・ド・オール)| ワンランク上の総合美容ポータル&コミュニティーサイト

beaute d'Or(ボーテ・ド・オール)は、ワンランク上の美容ポータルサイト。これまでにない視点で美容情報を発信し、キラキラ輝く洗練された女性になっていただくためのサイトです。特典満載の無料会員募集中!

Beauty Tips

2018-06-05 08:54:00

072【Beauty TIPS】(Featured Article) 6月5日環境の日。コスメと環境の関わりについて考えてみよう!

今日は国連が定めた世界環境デー。環境問題といえば、大きなところからいうと再生可能エネルギーなどエネルギー問題が初めに出てくるかもしれないが、実は深いところで化粧品とも関わりがある。

以前も「コスメとエコ」で長井美有紀氏が述べているように、最低限の環境への取り組みほか、化粧品事業自体が環境配慮となることがいまや先進的とされている。

"ワンランク上"を兼ねてから追求する当サイトでは、美容・化粧品業界における環境問題について、積極的に追求していきたい。

長井美有紀氏の持論『革新的ビューティー論』から、直近のテーマの中から、ワンランク上のメソッドが取り込める。

少し専門的な内容になるが、ワンランク上の読者の皆さんなら新しい視点になるだろう。

そして、消費者の皆さんができることは、まず環境に配慮したコスメ製品やサービスを買うことから始まる。あなたに合った"環境投資"にトライしては?

 

革新的ビューティー論

様々な"パーソナライズド"の形。Gene-Beautyともいうべき、"パーソナライズド・ニュートリション"市場の未来

美容業界のSDGs投資になるか?Agri-Beauty(アグリ・ビューティー)という考え方

美容業界などの嗜好品業界にも訪れるべき、"見えない価値"「ESG」

美容業界の新たなるステージとなるか? 2018年は「美容×テクノロジー」はどこまで進むか (考察)

開発以外でできることとは?これからの化粧品業界の未来予測

美容・健康の輸入産業でも気づいて欲しい環境との関わり。生物多様性とこれから。

過去記事や革新的ビューティー論についてはこちら

今後も様々な視点のシェアに乞うご期待★

 

 


過去記事はコチラ