beaute d'Or(ボーテ・ド・オール)| ワンランク上の総合美容ポータル&コミュニティーサイト

beaute d'Or(ボーテ・ド・オール)は、ワンランク上の美容ポータルサイト。これまでにない視点で美容情報を発信し、キラキラ輝く洗練された女性になっていただくためのサイトです。特典満載の無料会員募集中!

Beauty Tips

2018-06-06 13:05:00

074【Beauty TIPS】(Information) フランスのラグジュアリーライフスタイル☆ ナチュラルと先進が融合するカスタムメイドセラム CODAGE いよいよ日本上陸!

フランスのオートクチュールから派生したともいえる、美容液のカスタマイズ。化粧品らしいパーソナライズド・ビューティーを叶えてくれるのが、新トレンドの”カスタムメイド”コスメだ。成分に特許技術を用いるなどして、先端技術を駆使した先進テクノロジーは、フランスのラグジュアリーブランドで近年よく見られる。大手ブランドにしかり、こういった先進テクノロジーはカスタムメイドコスメにも多様されているが、さらに注目したいのは、ナチュラルへの追及と環境配慮など付加価値である。

前回述べたように、近年さまざまなメソッドでのパーソナルなライフスタイル提案がなされていて、これまでも述べてきた通り、ナチュラル&オーガニックコスメもライフスタイルに深く関わるとされてきた。ナチュラルへの追及や環境配慮は、もはや定番のライフスタイル・トピックス。ここに“カスタムメイド”という要素が加わることで、さらにそのライフスタイルに深みが出てくる。

この度、ナチュラルにも追及した、フランスのラグジュアリー・カスタムメイドコスメCODAGE(コダージュ)が日本上陸した。

SERUMS COLLECTION_small.jpgSERUMS PACK_small.jpg
9種類のカスタムメイドセラムで新しいライフスタイルを提案するCODAGE

 

コスメで叶えるフランスのラグジュアリーなライフスタイルとは

フランスなどのヨーロッパでは、薬局でコスメが調合されるように売られている。日本では大変めずらしい慣習であるが、CODAGE(コダージュ)では、この伝統的な薬局の家庭で育った開発者が先端技術と融合させて、次世代コスメの開発を行っている。また、調合の観点から、フランス本国ではパリのフラッグシップショップやECサイトなどで、肌悩みに留まらないパーソナルなライフスタイルに合わせた、One by Oneのセラムも調合してくれる。美容賢者たちは、パリ旅行時にこぞってフラッグシップに立ち寄り、この「MY CODAGE(マイ・コダージュ)」サービスでオンリーワンセラムを購入している。残念ながら日本では薬機法上、調合による販売ができないため、初心者向けに本国でも展開していたベーシックスキンケアラインを海外向けに展開しており、世界数十か国でも展開している。

Miyuki's codage180209.png

マイコダージュのWeb診断ツールの診断例
(本国のサイト*にて診断〜海外注文も可能)*英語・フランス語のみ対応

 

通常、化粧品では、肌悩みや季節などに応じてスキンケアを取り入れるが、CODAGEでは年代やもともとの肌悩み以外に、ライフスタイルに沿った問いかけが多くされる。例えば、エアコンの環境下によくいる、コーヒーをよく飲む、紫外線をよく浴びる、レジャーの予定はあるか、などのライフスタイルのクエッションに目を惹く。もはや内外美容に近く、自分の肌をよく知る以外に、いろいろな感度が必要になる。
マイコダージュで提供されている診断ツールはCODAGE独自のもので、フラッグシップでのカウンセリングでも行われている。海外の国土や習慣に合わせた診断のため、また、マイコダージュが提供できない日本では、販売サイトやショップなどでは日本オリジナルの展開がとられるようだ。

また、美容成分を独自にコード化している点も大変興味深い。カスタムメイドセラムには全て機能性を表したコードが記載されており、コードから今の自分に合ったセラムを選ぶことができる。元素記号のようだが、CODAGE独自の「ニュートリション・コード」といい、美容成分を独自処方で配合し、それを記号化したものだ。この記号を見て選べるので、カスタマイズがしやすい。

コード画像.jpg

コダージュのコード (現在日本にて展開しているもので全19種類)
それぞれの機能に合わせたコードが、セラムそれぞれに4~9個ほどあしらわれている
(コードの詳細は、CODAGEサイトへ)

保湿・エイジングケアなどセラム製品の特長はあるものの、CODAGEはコードで選ぶカスタマイズとなるため、表面的なことだけに捉われず、自分に必要なコードが入っている製品を選ぶという要素もおもしろく、美容上級者向けには申し分ないブランドだ。是非、このコードの知識を深めたいものだ。

 

徹底的なナチュラルと環境への追求

CODAGEは徹底的にナチュラル成分にこだわり、周知の通り、ナチュラル&オーガニックであるということがもはや当たり前の、ヨーロッパらしいブランドだ。全アイテムにおいて85%がナチュラル成分。そのうち、エコサート認証を取得したオーガニック成分も多く配合されている。ナチュラル&オーガニック製品なのは言うまでもなく、SOL(農薬や天然資源、生物多様性の保護を目的とする国際環境営利団体)による「Biofermes」プロジェクトを支援するなど、環境配慮型製品である。環境配慮型製品というのも、ヨーロッパにおいては当たり前の風潮であるが、化粧品業界においては先進的なSDGsとしての取り組みであろう。(SDGsとは、持続可能な開発のための2030アジェンダに記載された2030年までの国際目標。先進国においては、いわばSDGsに配慮した開発を行うことこそが、いまや先進的とされている。)CODAGEでは、オーガニック原料を扱うだけでなく、生物多様性の保護や回復、農業への還元を行っているという点も魅力的だ。

 

まずはセラムから

CODAGEは、セラムのほか、クレンジングやクリーム、スペシャルケアまで充実しているが、まずカスタムメイドセラムからライフスタイルに取り入れたい。まずは本国でもベストセラーである、深層保湿を叶えるベーシックセラム「コダージュ セラム N°1 IM」だ。高・低分子の植物性ヒアルロン酸でしっとりと肌を包んでくれる。
セラムシリーズは、30mLと10mL展開なので、その日の肌に応じで、別のセラムを合わせて使ってみるなど、パーソナルなカスタマイズが楽しめる。「コダージュ セラム N°3 RE」は、美容成分が肌ストレスを緩和して、クリアな肌に導いてくれるエナジーアップセラム。その日に合わせて、コダージュ セラム N°1 IMに足して使うことも。

serum01.jpg  serum03.jpg
コダージュ セラム N°1 IM      コダージュ セラム N°3 RE
30ml:¥11,000(税別) / 10ml:¥5,940(税別)  30ml:¥12,500(税別) / 10ml:¥6,500(税別)

あなただけのカスタマイズを実現できる、まさにワンランク上のメソッドだ。

CODAGEブランドサイト

 

◎Information

★CODAGEが銀座松屋(1F)に期間出展が決定!
 7月11日~17日まで! 店頭で新しいカスタマイズコスメをご堪能あれ!

★beaute d'Orでは、会員限定価格でCODAGEブランドを販売!
 詳細は、サイトお問い合わせ欄よりお問い合わせください。

 

 

2018-06-06 13:00:00

073【Beauty TIPS】(Featured Article) 新トレンド“カスタムメイドコスメ”はライフスタイルの新しい価値を生み出すワンランク上のメソッドへ

067の記事では、昨今トレンドになりつつあるパーソナライズド・ビューティーについて紹介した。
肌診断アプリや次世代美容家電など美容×テクノロジーが登場しているが、美容・化粧品の本来のメソッドからすると、美容賢者である本サイト読者とっては、すでに自分(の肌)を知っている・機械に頼らず自分で選定できることから、それはあくまでも便利ツールの一つに過ぎないだろう。

パーソナライズド・ビューティーは、ライフスタイル・ビューティー?!

どの業界でもいま先進的な見方から言われる“パーソナライズド”は、その人・その時に合ったものを提供するということから、その人のライフスタイルを表しているものとも言え、美容・化粧品業界で見れば、「自分でカスタマイズする」ということこそが、美容で叶えるライフスタイルの実現であり、ワンランク上のメソッドと言えるのではないか。
そのパーソナライズド・ビューティーのジャンルの一つとして、”カスタムメイドコスメ“が出てきた。肌悩みやトラブルに応じて、また季節ごとにスキンケアをスイッチするだけでなく、新しい意味において、その時の自分に合ったアイテムを選定し使っていくことができるという、新しいコスメのジャンルだ。「○○コスメ」というものは、基本的に定義が存在しないが、beaute d'Orでは、ライフスタイルに密接したパーソナルコスメと定義したい。カスタムメイドコスメは、一見選び方が分かりにくいという意見もあるが、beaute d’Orで実施した読者アンケートでは、「自分で選べるからこそ実践できるカスタムメイド・ライフスタイル」と言えるだろう。
また”オートクチュール”という観点から、Diorなどフランスに先進的なブランドが少なからず見られ、フランスで好まれる新しいトレンドとして定着しつつあり、フランスの新しいライフスタイルとして日本でも流行してくるのではないだろうか。

カスタムメイドコスメの選び方は従来通りで

カスタムメイドコスメ自体はまだ製品が非常に少なく多種多様なので、カスタムメイドコスメの中から何を選ぶかについては、これまで通りの個人の嗜好や重視する付加価値にかかってくる。パッケージイメージや好きなブランドを重視する、環境配慮などからナチュラル&オーガニックを選ぶ、など、これまで通りの価値観で選ぶことができる。

既存のスキンケアにカスタムメイドコスメを取り入れる場合では、特に難しく考える必要はないと思われる。現在製品化されているカスタムメイドコスメは、美容液が中心。この機会に日ごろのアイテムからチェンジする、カスタムメイドコスメから1~2品取り入れることや、通常のラインに1品から肌に足りないと感じるものとして取り入れてみるなど、いろいろな“カスタム”を楽しむことができる。

通常、カスタムメイドコスメは美容成分やそれによる効果、または悩み別に製品が分かれている場合が多いので、カスタムメイドコスメを取り入れる際は、自分のこれまでのスキンケアに足りないと思われる要素から、2~3品など合わせて取り入れたほうが高い効果が得られるだろう。

 

カスタムメイドコスメから叶える新しいライフスタイルを取り入れてみては?

 

Information
フランスのナチュラル系カスタムメイドコスメがいよいよ日本上陸!⇒

 

SERUMS PACK_small.jpg

 

2018-06-05 08:54:00

072【Beauty TIPS】(Featured Article) 6月5日環境の日。コスメと環境の関わりについて考えてみよう!

今日は国連が定めた世界環境デー。環境問題といえば、大きなところからいうと再生可能エネルギーなどエネルギー問題が初めに出てくるかもしれないが、実は深いところで化粧品とも関わりがある。

以前も「コスメとエコ」で長井美有紀氏が述べているように、最低限の環境への取り組みほか、化粧品事業自体が環境配慮となることがいまや先進的とされている。

"ワンランク上"を兼ねてから追求する当サイトでは、美容・化粧品業界における環境問題について、積極的に追求していきたい。

長井美有紀氏の持論『革新的ビューティー論』から、直近のテーマの中から、ワンランク上のメソッドが取り込める。

少し専門的な内容になるが、ワンランク上の読者の皆さんなら新しい視点になるだろう。

そして、消費者の皆さんができることは、まず環境に配慮したコスメ製品やサービスを買うことから始まる。あなたに合った"環境投資"にトライしては?

 

革新的ビューティー論

様々な"パーソナライズド"の形。Gene-Beautyともいうべき、"パーソナライズド・ニュートリション"市場の未来

美容業界のSDGs投資になるか?Agri-Beauty(アグリ・ビューティー)という考え方

美容業界などの嗜好品業界にも訪れるべき、"見えない価値"「ESG」

美容業界の新たなるステージとなるか? 2018年は「美容×テクノロジー」はどこまで進むか (考察)

開発以外でできることとは?これからの化粧品業界の未来予測

美容・健康の輸入産業でも気づいて欲しい環境との関わり。生物多様性とこれから。

過去記事や革新的ビューティー論についてはこちら

今後も様々な視点のシェアに乞うご期待★

 

 


過去記事はコチラ
1